押し過ぎ?

スポンサーリンク

先日のレッスンから、鍵盤を力を入れて押しすぎかどうかが即座に分かるヒントを一つ…
普段通りに鍵盤を押した状態で、指が鍵盤の上をす~っと移動出来るかどうか。
先生に、「やってみて下さい」と言われ、内心、そんなに力入ってないし、
動くよ~wと思いながらやりました。
ところがどっこい!ガッツリ固まっていて、全く動かせませんでした(笑)
自分では気づかない所で、力の入れ過ぎは起こっていたのですね。
その頃、丁度、右手の甲が時々攣るように痛かったのです。
道理で…(^_^;)
ここの所、目も疲れるし、肩もガチガチだし
と、弾いた後には気づくのですが、意外とその時は意識が向いていないのですね。
余分な力が入っていない状態を確認できる術がもう一つ増えました❤

スポンサーリンク

なのに、今度は左手が痛いwww
まるで「もぐらたたき」だな~など思いつつ
一度に意識できる範囲を増やさなければ…と反省するのでした。

ちなみに、この押しすぎない感覚が、がさがさかさかさの音の素です♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください