直前でこんなこと!!??

スポンサーリンク

本番が近付いて来ると、色々な面で変化があります。
きっと、プロだって変わらないと思いますが、
これは、何度経験しても、いい思いのするものではありませんね。
今回も、明後日に本番を控えているにもかかわらず、
暗譜が吹っ飛んだり、ごちゃ混ぜになったりしています。
良くあることです(笑)
ステージで、鍵盤の位置すら分からなくなることだってあります。
気持ちが舞い上がってきているからでしょうか…
まだ、ピアノを再開して間もない頃は、
年一度の発表会で、口から心臓が飛び出すんじゃないかと思うほどでした。
手足も震えて、感覚も何もなくなります。
そんなことじゃ、いけないと思って、いろいろ挑戦が始まったわけですが、
形は変化していても、未だに普段通りではいられません。

スポンサーリンク

そして、今、どうするかと言いますと、
どうすればいいかを考えて、実行するしかありません。
この時、決して精神のあり方とか、心が弱いとか、気持ちの問題にしてしまわないことが、秘訣だと思っています。
客観的に、見て、対策を練る。それがどれだけ有効かは、去年の青葉の森のコンサートで体験しました。
その辺りはまた改めるとして…今は、簡単です。
暗譜を確認しなおして、正しく定着させればOKです。
私は、楽譜を見ながら弾くことと、空で歌えるかどうかと、片手筒の暗譜の確認をしています。
かなりの確率で有効ですが、結果は終わってみないと分かりません。
ああ、無事に済みますように…

成功に結び付ける方法は、一つではありませんし、人それぞれですので、一つ一つ、経験を重ねるたびに記録を付けるなどして、自分だけの成功ルートを見つけてくださいね。
それが出来上がったら、最強です!
私も頑張ります(*^_^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください