夢の後押し出来たかな?

スポンサーリンク

先日、ピアノを弾けるようになりたいけど、なかなか一歩を踏み出せないと、悩んでいた友人に会いました。
子供であれば、「やりたい」と言えば、親があてがってくれて、習いに行くことも考えられますし、親の希望で物心つく以前から、自然に習いに行く場合もあります。どの方法にしても、自分以外の人が手助け?してくれるので、自ら考えたり、行動したりすることは、無くても始められますが、大人になると、そうはいきません。出来るようになりたい!!と切望しても、そのための一歩は、自分で踏み出さ音ければならないので、結構勇気がいるものです。
そういう私も、何度か経験があるので、少しは理解できると思います。
さて、考えてないで、さっさと習いに行けばいいんじゃない?と思われる方も多いかと思いますが、心配に感じるポイントは人それぞれですので、そう簡単には行きませんし、対応もそれぞれ違ってくると思います。
そもそも、簡単に行ければ悩みませんね(笑)
友人には、きっかけになると良いな~と願いつつ、好きそうな曲が入った、楽譜をプレゼントしました。
先日、その友人から、少しずつ練習しています、との知らせを受けました。
とっても嬉しかったです♪
そのうち、コンサートに一緒に参加出来ると良いな~など、願望を抱きつつ、読ませて頂きました。

スポンサーリンク

さて、「でもな~」と、やりたいことに蓋をしてしまっている皆さん、小さな一歩は意外に身近なところにあるものですよ。
ちょこっと勇気を出して、一歩を踏み出してみませんか?(*^_^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください